最新記事

毎日の目標が「生きる」だけであってもいい【コラム】

こんにちは。ちふりんです。

前回の投稿から1か月ほど空き、随分とご無沙汰しておりました。

Twitterをはじめとした他の場所での活動も全面休止してました。

理由としては病状の悪化、特にひどいうつ状態にあったためです。

今回は生存報告も兼ねまして、うつ状態の中で新たに気付いた事について綴っていこうと思います。

急がば回れ。焦っても何も好転しない。

現在少し症状が良くなって、このように文章を書けるまでになりましたが、

数日前まではひどいものでした。

まだまだ暑さが続く中、意識はあっても朝布団から出られない。

脱水症状が起きている自覚があっても水分を摂りに行く事すらできない。

食欲もなく、夜も眠れず。

死ぬ程ではないと分かっていても脳裏をよぎる「死にたい」の感情。

そんな中、意識して毎日ひとつだけ目標を定めていました。。

その目標が、「生きる」

働けなくてもいい。

何も動けなくてもいい。

何ひとつ楽しく感じなくてもいい。

食欲が無くても、眠れなくても、死なない程度であればいい。

生きて明日を迎えられたら100点満点。はなまる。

うつ状態の時ってそのくらい割り切っていいんだな、と再確認しました。

ついつい周りと比べて焦りがちですが、焦ったところで良くなるわけじゃない。

元気な時は忘れてしまいがちですが、今回それに気付けただけでも大きかったのかな、と。

これからについて

このブログに関しては、症状が落ち着き次第、また以前のように更新を再開していく予定です。

また、以前のような内容とは少し違う内容になるかもしれませんが、

今回のように近況報告を書いていく時もあると思います。

そしてここ以外での活動のほうですが、一人でマイペースにできる事に関しては

自身の状態を見つつ少しずつ進めていく予定です。

Twitterをはじめとした他者との関わりの多いソーシャルな部分に関しては、

もう少しだけお暇を頂きたいと思います。

ブログのコメント欄に関しても、返信が非常に遅れてしまう事が予想されます。

その辺り、ご了承頂きたいと思います。

それでは皆様、またどこかでお会いしましょう。